NEWS

【サブスク月例会】第2回(4/26) 理事 西野伸一郎氏 登壇(株式会社富士山マガジンサービス 代表取締役社長)

第2回 サブスク振興会 月例会

日時:2019年4月26日(金)15:00〜18:40 スケジュールは変更になる可能性があります。

第2回目のサブスク振興会の月例会は、第1回の参加者のフィードバックを受けて、更にパワーアップ。
今回は、雑誌の定期通販で日本トップランカーである、富士山マガジンサービスの代表取締役社長、西野伸一郎氏の登壇です。

富士山マガジンサービスは、雑誌に特化した日本最大級のサブスクサービスです。 定価より安く購入できたり、自宅や職場に送料無料で発売日ごとに届けたりと、 便利でお得なサービスをご提供されています。

株式会社富士山マガジンサービスHP


もっともっと広い意味でのサブスクリプション経済が到来

Fujisanを創業して15年、年間80億円以上の雑誌を50万人以上の読者に毎月お届けしています。創業以来、毎年増収で来れたのは、我々のビジネスがサブスクリプションモデルだからに他なりません。
雑誌の定期購読は、元祖サブスクリプション・コマースだったりするのですが、現在、もっともっと広い意味でのサブスクリプション経済が到来しようとしています。Fujisanも、これまで作ってきたその仕組みをベースに、より広い様々な市場にそのプラットフォームを展開していきたいと考えています。
「所有」から自分の望む結果を得るための「サービスとしての利用」がどんどん進む。単品でモノを購入する比率はどんどん下がっていき、自分のライフスタイルにあった生活の中で必要なモノはサービスの一環として個人個人のニーズに合った形で届くようになる。
そんなサブスクリプションビジネス/経済到来に向けての課題や情報共有、国内外の最先端事例の発信等、取り組んでいきたいと思います。共感いただける仲間は是非、ご一緒に!
NISHINO SHINICHIRO
西野 伸一郎

●西野氏 プロフィール

1993年、企業派遣によりニューヨーク大学にMBA(経営学修士)留学。
1995年の帰国後は、シリコンバレーベンチャーへの投資及びジョイントベンチャーの設立、
NTTポータルサイト『goo』の立ち上げなどに携わる。

1998年、西川潔と共にネットエイジ(現ユナイテッド)設立に参画し、取締役に就任。
同年、米国Amazon.comのジェフ・ベゾスCEOに日本法人立上げを提案。
1999年、NTTを退職し、アマゾンジャパン設立準備のためにAmazon.com本社(シアトル)に入社。
2000年11月にAmazon.co.jpを開設、Japan Founder(日本創業者)として事業を成功に導いた。

2002年7月、日本初の雑誌定期購読エージェンシー富士山マガジンサービスを設立
代表取締役社長に就任。

参加者の方のワークについて

現在第1回参加者の方からアンケートを収集中です。
そのアンケート内容を踏まえて次回のワークについて決定いたします。

参加費

会員:無料 / ゲスト:10,000円

タイムスケジュール

15:00 受付開始
15:30 会場の説明・流れ等の説明(月例会スタート)
15:35 活動報告
15:45 名刺交換会
15:55 講演
16:55 休憩
17:10 ワーク
18:30 まとめ
18:35 総括
18:40 懇親会へ移動


月例会は終了しました。

一覧へ戻る